高齢者のご家族からのご相談

その日かかってきたのは「父が亡くなって、母一人になってしまってすごく元気がないのです」という娘さんからの電話でした。「今の家に一人いてもこのままでは心配なので、老人ホームか何かに入居したら、お友達もできてもっと生活が楽しくなるんじゃないかと思って・・・」と。お電話を下さった娘さんは、結婚して実家からは遠い市町村で暮らしていらっしゃったので、自分の家の近くに呼びたいということでした。しかし、同居となるとお互い気をつかうし、近くの老人ホームに来てくれれば、自分も様子を見にいけるからといいのではないかと。まだまだこのお母さんは身の回りのことを一人でできる方だったので、部屋にキッチンもお風呂もついていて、趣味のクラブ活動があるような老人ホームをご紹介し、早速娘さんはその施設に見学に行かれました。

プロトのGooBikeでホンダ トゥデイを探そう。

数日後、娘さんに電話をしてみると「とても気に入ったので、すぐに部屋を予約してきました」とうれしそうに話してくれました。「今度母と一緒に入って、気に入ってくれればそこに決めます」。数月後には、その老人ホームで同じご入居のお友達とおしゃべりをしている、お母さんの元気な姿をみることができました。高齢者の場合、落ち込んだ気分をかえることはなかなか難しいものです。環境をかえることがきっかけになり、新しくコミュニティーを築き、気分が一転し良い方向に働くこともあります。娘さんとも、前より会う機会が増え、絆も深くなっているようにみえました。たまたまこの老人ホームは事業主が安価に設定しているものだったので、娘さんのご負担も少なくてすみました。実際は、ご負担具合により、ご両親を近くに呼ぶ事を躊躇されるケースも多くあります。難しい問題だと思います。

こちらのサイトでは、健康になるための成分などを紹介しています。

『賃貸住宅』についてならこちらが一押し

ペット保険ならアニコム
http://www.anicom-sompo.co.jp/